自己処理と脱毛のメリットデメリット

自己処理と脱毛、どちらにもメリットとデメリットがあります。
まずはじめに、自己処理の話からしたいと思います。自己処理のメリットと言えば、やはり自分の好きな時間に自由にムダ毛を処理できることが一番です。
費用もかからないですし、毎日こまめに自己処理ができる人であれば自己処理が1番低コストです。
しかし、自己処理をした次の日にはまた毛が生えてきたり、かみそりで肌を傷つけてしまうことがあり、まめでない方には不向きであることがデメリットとしてあげられます。
自己処理と脱毛のメリットデメリット
次に、脱毛のメリットとデメリットとはなんでしょう。
メリットは、やはり、脱毛をすることによって毛が伸びてくるスピードが格段に遅くなります。
自己処理では次の日には少しのびてきてしまうのに対して、脱毛は遅い人で1週間ほどはつるつる肌をキープできます。
脱毛サロンにずっと通っている方はもう1度も自己処理が必要ないほど毛が生えてこないこともあります。
一方デメリットとしては、やはり多額の費用がかかることにあります。
全身脱毛などはやはりコストがかかることが問題で、学生などにはなかなか手が出しにくい金額になってきたりします。また、乾燥や日焼けからお肌を守るお手入れも入念に行わなければなりません。
しかし、長い目で見れば、3年ほど通い続ければ一生ムダ毛の自己処理をしなくていいと言うことです。
一時多額の費用を払って将来楽をするか、毎日こつこつ自己処理をするか、その人の性格に合わせて選んでみればよいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です